はじめてのペットおすすめは?5つの理由とめだかが与える癒しについて!

めだか

ペットと一緒に暮らしたいと考えているけど、どのペットにしようか迷っている方もいると思います。飼育したいペットがまだ決まっていないということは、一緒に暮らすイメージがないということです。そんな気持ちで生き物を飼育するとお互いにとって良くない結果になることもあります。特に犬や猫など世話がかかるペットを飼育すると寿命も長いので付き合っていくのは大変なことです。もう一度ペットと暮らすことがあなたにとって必要かどうか考えてみる必要があります。

それでもペットと一緒に暮らしたい考えが変わらないようでしたら、まずはめだかを飼育してみてはいかがでしょう。この記事では、はじめてのペットはめだかがお勧めの理由、めだかが与える癒し効果について解説します。

はじめてのペットはめだかがお勧めな5つの理由

①ペット不可物件でも飼育可能

ペットを飼おうと思っても賃貸物件の場合、ペット不可の物件は少なくありません。めだかはペット不可の物件でも飼育することが可能な物件がほとんどです。隣人や近所に迷惑のかからない生き物なので、近所付き合いにも悪い影響を与える心配が少なく安心して飼育できます。

②場所が省スペース

ペットと一緒に暮らすためには十分な飼育場所の確保が必要になります。めだかは容器や水槽を置くスペースがあれば飼育することが可能です。屋外で飼う場合はベランダや庭の小さなスペースで十分飼育できます。他のペットに比べると圧倒的に省スペースで飼育ができます。

③世話が簡単

めだかは一度飼い始めると世話のかからない生き物です。餌をあげたり、水質が悪化したら水換えなどのメンテナンスは多少必要ですが、他のペットに比べると手間も少なく初心者でも簡単に世話ができます。

④低予算

めだかを飼育するのに最低限必要な道具は水とめだかを入れる容器だけです。道具も100円均一でそろえることも可能です。めだか自体も改良めだかなど高級なめだかでなければ安く手に入れることができます。とはいえ、ある程度環境を整えて飼育するのが一般的だと思いますが、その場合でもあまり高額にならずにすむことがほとんどです。

⑤寿命

一度ペットを飼育はじめると命のある限り育てる必要があります。寿命の長い生き物の場合10年以上生きることもあります。餌の問題もあり旅行など家を空けるのもなかなか難しいことが多いのではないでしょうか。めだかは長くても数年の寿命なので先の予想もつきやすく責任を持って飼育できる事と思います。また、餌の与え方を工夫すれば旅行も可能です。

めだか飼育が与える癒し効果

めだかと一緒に生活をすることで心理的な癒し効果や世話をすることで規則的な生活を送ることができます。規則的な生活を送ることで健康面にも良い影響を与えストレスを軽減してくれます。

また、めだか愛好家は大勢います。同じ趣味で繋がる趣味仲間とのコミニケーションを取ることで心身共に健康な生活を送れます。

まとめ

めだかは丈夫な生き物ですが、世話を全くしないでいいという分けではありません。命ある生き物です。責任感と思いやりをもって育てて下さい。そうすれば、癒しを与えてくれるパートナーになってくれるはずです。

コメント